ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

トヨタ、南仏で超小型EVのカーシェア実験 70台配備し3年間

| ニュース・お知らせ, 製品・サービス開発 | 09/13/2014


toyota-EV

トヨタ、南仏で超小型EVのカーシェア実験
日付:2014年9月13日
配信元:msn産経ニュース

トヨタ自動車は12日、仏グルノーブル市で、超小型電気自動車(EV)を使ったカーシェアリングサービスを仏電力公社などと10月1日から始めると発表した。

渋滞や大気汚染などの都市交通の課題解消に向けた実証実験と位置づけ、期間は3年間限定となる。すでに国内では豊田市で始めているが海外では初。

グルノーブル市内27カ所の充電器付き駐車場に停めてある計70台の超小型EVを有料で貸し出す仕組みで、どの駐車場に返却しても可能な乗り捨て型のサービスとなる。今回、グルノーブル市が駐車場を提供し、仏電力会社が充電器の設置や管理を請け負った。

料金は、初乗り15分まで3ユーロ(約420円)、次の15分は2ユーロなどと時間ごとに課金される。

公共交通機関とも連携しており、定期券所有者は割引料金で利用できる。スマートフォン(高機能携帯電話)を使えば、超小型EV、鉄道、乗用車を組み合わせた最適なルート案内が検索できるサービスも始める。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4