ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

富士重、15年の世界生産台数を4%増の92万台に

| ニュース・お知らせ, 経済・マーケット | 01/16/2015


subaru

富士重、世界販売も94万台と3%の伸び
日付:2015年01月16日
配信元:富士重工業

富士重工業は16日、2015年(1~12月)の世界生産台数を14年比4%増の92万台とする計画を発表した。
世界販売も94万台と3%の伸びを見込む。

日米で主力車「レガシィ」などの販売が増えるとみており、いずれも4年連続で過去最高となる見通しだ。20年までの中期計画で掲げる世界販売110万台以上に向けた足場を固める。

生産計画は国内が3年連続の過去最高となる1%増の70万台。多目的スポーツ車(SUV)「アウトバック」や「レガシィ」など主力車の好調な売れ行きを受け、米国生産は14%増の22万台を計画し、2年連続の過去最高を目指す。14年の世界生産台数は13年比10%増の88万9千台だった。

14年の世界販売は10%増の91万3千台。米国、カナダ、豪州で過去最高を更新し、米国では初めて50万台を突破した。15年は主力の米国で5%増の54万台を見込む一方、国内販売は8%減の15万6千台となる見通し。14年に2%減少した中国では10%増の6万台を見込む。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4