ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

起業家のクレージーな考え方が世界を変えるきっかけになる

| ニュース・お知らせ, 経済・マーケット | 08/01/2014


softbank pepper

起業家のクレージーな考え方
日付:2014年7月31日
配信元:日本経済新聞

ベンチャーキャピタルのB Dash Ventures(東京・港)が17~18日に開いたイベントで対談した久多良木健氏と孫泰蔵氏。

話題は孫氏の実兄であるソフトバンクの孫正義社長が力を入れるロボット、久多良木氏の古巣であるソニーの“再生策”へと広がった。

最初は世間から受け入れられなくても、起業家のクレージーな(常軌を逸した)考え方が世界を変えるきっかけになるとの見方で一致した。

「好奇心が一番大事だ。好奇心を失うというのは基本的には死に近づいていることだと思うし、逆に好奇心が旺盛だとコミュニケーションが活発になる。日々の仕事で大変だと思うが、そういうときこそ好奇心を持って様々なものを吸収してほしい」

「能力のある人が一歩踏み出さない、というのが一番悪いことだ。『いい子』になりすぎず、一歩踏み出した方がいいし、どうせやるならなるべく大きな失敗を早く経験すべきだ。この中から第2のジェリー・ヤン(米ヤフー創業者)やジャック・マー、セルゲイ・ブリン(グーグル創業者)が出てくることを期待している」

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4