ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

「NV200 タクシー」出発式を実施

| ニュース・お知らせ, 製品・サービス開発 | 06/09/2015


NV2000

NV200 タクシー
日付:2015年06月09日
配信元:日産自動車株式会社

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は8日、新世代タクシー「NV200タクシー」の出発式を東京都内で実施しました。

「NV200 タクシー」は、グローバルで高い評価を得ている多目的商用車「NV200(日本名:NV200バネット)」を基に開発されたモデルで、同様のタクシーはすでに米国・ニューヨーク市にて、次世代イエローキャブとして約700台が街を走っています。また、スペイン・バルセロナ、オランダ・アムステルダムを始めとする欧州では電気自動車「e-NV200」をベースとしたタクシーも約200台がサービスを開始しており、「NV200」をベースとしたタクシーはグローバルで広がりを見せています。

今回実施した出発式には、「NV200タクシー」を初期購入いただいたタクシー会社46社の関係者が参加したほか、式典後には各社のカラーリングを施した35台のタクシーが東京の街をパレード走行しました。

国内事業を担当する専務執行役員の星野朝子は、「海外から日本を訪れる外国人の数は年々増加しています。また、2020年の東京オリンピック開催時には世界中から多くの選手・観覧客が来日されることが予想されます。『NV200タクシー』は大きなスーツケースを抱えたお客さまにもしっかり対応できる上、広々とした室内空間により、利用される方すべてに最高のおもてなしをご提供できると確信しています。」と述べました。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4