ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

日航 国産初のジェット旅客機「MRJ」32機発注を決定

| ニュース・お知らせ, 製品・サービス開発 | 08/28/2014


MRJ

日航 「MRJ」32機発注を決定
日付:2014年8月28日
配信元:FNN

日本航空は、三菱航空機が開発中の国産初の小型ジェット旅客機「MRJ」を32機発注することを決めた。発注額は、定価ベースで総額およそ1,500億円にのぼる。

日本航空は、発注する32機の「MRJ」について、2021年から、主に国内の地方路線に投入する方針。

国産初の小型ジェット旅客機「MRJ」は、機体の一部に炭素繊維複合材を採用しており、高い燃費性能が特徴で、2017年の商用化を目指し、近く初飛行が実施される予定。

国内では、全日空がすでに25機を発注していて、日本の大手航空会社2社が採用を決めたことで、海外へのアピール度も高くなることが見込まれている。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4