ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

「原理・原則で考える現場カイゼン基礎セミナー大阪工業大学 in MOBIO」

| イベント・トレードショー | 01/07/2015


mobio

原理・原則で考える現場カイゼン基礎セミナー

主催:大阪工業大学

ものづくり企業では、将来の期待感の高まり等から新規の設備投資そして雇用に注目がされています。しかしながら、これらの項目はいずれも目標であり、そのための手段として、現場におけるカイゼン活動をおこない、取り組みのための準備を進める必要があります。

今回の連続セミナーでは、本学ものづくりマネジメントセンターにてこれまで開発を進めてきた、原理・原則をポイントとした現場カイゼン に向けた教育コンテンツを活用し、ブロック教材を活用した簡単な演習を交えてご参加された皆さまにわかりやすくお伝えする予定としています。自社での活動を始めるための第一歩としてご活用ください。

【第2回(2月19日):流れを考える】
概要:ものづくりは、顧客に向けた流れを構築することといえます。流れのいずれかの部分に停滞が生じると、全体の成果は落ちてしまいます。部分最適ではなく、全体最適での見方について体感していただきます。

【第3回(3月 4日):カイゼン活動の経済性】
概要:現場カイゼンは進み、作業者は以前より働きやすくなっているが、経営成果にはつながっていません。これでは活動はいずれ停滞してしまいます。比較の原則に基づいた、カイゼン案の評価の仕方について、考えていただきます。

【日時】
(第1回)平成27年 1月15日(木) (セミナー)18:30~20:00 (交流会)20:00~
(第2回)平成27年 2月19日(木) (セミナー)18:30~20:30
(第3回)平成27年 3月 4日(水)  (セミナー)18:30~20:30 (交流会)20:30~
※第2回は交流会を予定しておりません。

【場所】 クリエイション・コア東大阪 南館3階研修室B・C

【講師】 大阪工業大学工学部環境工学科 准教授 皆川 健多郎 氏
【参加費】無料(交流会は1,000円)

【対象】 ものづくり中小企業、試験研究機関等

【定員】 40名程度(先着順・定員に達し次第、締め切らせていただきます)

【お申込み方法】 インターネット又はFAXでお申し込みください。
①インターネット(お申込はこちらから)
②FAX(チラシに氏名等ご記入の上送信してください)
           

【主催】 大阪工業大学
【共催】 MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)

【問合先】 大阪府ものづくり支援課(下園・二宮)
Tel: 06-6748-1054 FAX:06-6745-2385
  mail:sangaku@gbox.pref.osaka.lg.jp

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4