ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

「東京都長期ビジョン」を策定しました – 東京都

| ニュース・お知らせ, 経済・マーケット | 01/03/2015


tokyo metro

東京都長期ビジョン
日付:2015年01月03日
配信元:東京都

東京都は、おおむね10年後までの東京の将来像と、その実現のための約360の政策目標を盛り込んだ「長期ビジョン」を発表した。

少子高齢化対策で福祉の担い手を確保するための「人材バンク」の創設や、ロボット技術や医療機器など成長分野の産業化を新たに打ち出した。2015~17年度の当初3年間で3兆7400億円を投じる。

舛添知事は「新しい富を生み出すとともに世界の富を呼び込んでいきたい」と強調。金融や創薬の国際拠点形成も推進する。このほか経済強化では就業支援を拡充。求職活動をする「不本意非正規」の労働者が17万人近くいるのを22年までに半減させる。まず17年度までの3年間で毎年5千人の正規雇用化を果たす。

環境分野では国や他の自治体に先駆けた施策を展開する。目玉とする「水素社会」の実現では25年に燃料電池車を10万台、水素ステーションを80カ所とするなど数値目標を明記。燃料電池バスも都バスで率先して導入するなど20年までに50台以上とする。水素の安全性や利用法などの普及啓発でも都が旗振り役となる。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4