ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

「日本を最先端技術のショーケースにする」ロボット新戦略 – 経済産業省

| ニュース・お知らせ, 経済・マーケット | 01/23/2015


meti

ロボット革命実現会議とりまとめ
日付:2015年01月23日
配信元:経済産業省

政府は23日、閣僚や企業経営者らによる「ロボット革命実現会議」を首相官邸で開き、規制緩和により医療・介護や農業などの現場でロボット活用を促すことを柱とする「ロボット新戦略」を策定した。

国内ロボット市場を5年後に2兆4千億円と現状の約4倍に引き上げる目標を提示。

「日本を最先端技術のショーケースにする」(同会議)姿勢を打ち出している。

ロボットの活用は政府の成長戦略の一環。政府がロボットだけを対象に長期戦略を策定したのは初めて。安倍晋三首相は会合で「官民一体で取り組んでいく必要がある。今年はロボット革命元年だ」と強調した。

新戦略では、医療・介護の現場で、介助者の負担軽減などに用いるロボットの承認審査の短期化など、規制緩和や関連法制の整備の必要性を指摘。民間企業による研究・開発を後押しする国の役割も示した。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4