ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

山梨リニア実験線、最高速度の世界記録を11年ぶり更新…590km/h

| ニュース・お知らせ, 製品・サービス開発 | 04/17/2015


JR toukai

山梨リニア実験線
日付:2015年04月16日
配信元:JR東海

JR東海は4月16日、山梨リニア実験線で最高速度590km/hの有人試験走行を行ったと発表した。磁気浮上式鉄道における従来の最高速度の世界記録は、山梨リニア実験線のMLX01形が2003年12月2日に記録した581km/h。約11年ぶりに更新した。

山梨リニア実験線は、山梨県の上野原市から笛吹市までの42.8kmに建設された、超電導磁気浮上式鉄道(超電導リニア)の実験線。2027年の一部開業を予定している中央新幹線の線路に転用される。JR東海によると、「営業線設備の最適設計」を行うためのデータ取得を目的に、550km/hを超える速度域での走行試験を実施。4月16日の午前中に590km/hの有人走行を行った。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4