ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

米グーグル、海底ケーブル投資でKDDIなどアジア5社と合意 – 日本電気(NEC)がシステムを納入する。

| ニュース・お知らせ, 製品・サービス開発 | 08/12/2014


google

太平洋をまたいで日米をつなぐ海底ケーブル
日付:2014年8月11日
配信元:infoseek楽天

米インターネット検索大手グーグルは、太平洋をまたいで日米をつなぐ海底ケーブルの敷設に約3億ドルを投資することで、アジアの通信会社5社と合意した。日本電気(NEC)がシステムを納入する。

2016年第2・四半期に開通する見通しだ。

「FASTER(ファスター)」と名付けられる予定の海底ケーブル網は、米国西海岸のロサンゼルス、ポートランド、サンフランシスコ、オレゴンおよびシアトルを、日本の千倉(千葉県)、志摩(三重県)と結ぶ。総延長は約9000キロメートルで、容量は毎秒60テラビット。

プロジェクトにはKDDI、中国移動(チャイナ・モバイル)と中国電信(チャイナ・テレコム)の各海外事業部門、マレーシアのタイム・ドットコム傘下のグローバル・トランジット、シンガポール・テレコム(シングテル)が参画する。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4