ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

東洋ステンレス研磨工業 – ステンレス、アルミ、チタンなどの金属表面の意匠研磨技術


東洋ステンレス研磨工業 – ステンレス、アルミ、チタンなどの金属表面の意匠研磨技術
 

東洋ステンレス研磨工業は金属の素材の状態より、創り上げるべく商品に合わせた研磨を施し、その材料を加工し、加工がしあがった材料を、最終研磨仕上げ(化粧)を施します。素材から加工まで一貫して、責任を持って創り上げております。

意匠素材(研磨素材)
金属の表面仕上げはさまざまな事が出来ます。研磨の方法によって表面の見え方がかなり異なってくるため、使用する場所、目的によって仕上げ方法を選ぶ必要があります。ここでは、スタンダードな仕上げをご紹介します。

 

  1. #400 研磨仕上げ
    広く汎用的に使われている仕上です。主に建築金物、厨房機器、等のパネル、支柱に使用されています。特殊な使用として、表面の欠点を除去した、半導体・液晶装置用、食品タンク用があります。

  2. ヘアライン研磨仕上げ
    この仕上は古くから、広く愛用されてきた仕上であり、手摺等の建築金物や建築パネル材にスタンダードな仕上として使用されております。弊社では、ヘアライン目の粗さをユーザーの要望にあわせた仕上が可能です。

  3. 準鏡面研磨、本鏡面研磨
    ステンレスの意匠性研磨の代表的仕上げ。街中のモニュメントやビル・マンションなど、さまざまなところで使用されております。本鏡面研磨はガラス製鏡では飛散・破損等の危険が考えられる箇所に、鏡の変わりとして使用できます。

  4. ブラスト処理
    主に建築材料等に使用される仕上です。ステンレスへのショットブラストは他の研磨仕上に比べ汚れがつきにくくなっており、また、細やかにきらきらと光る仕上である為に、アパレル店舗等のショーケースや、箱文字看板等へ広く使用されております。アルミへのショットブラストはアルマイト処理と組み合わせる事で、耐食性を持ったパネルが製作可能です。

  5. バイブレーション仕上け
    ランダム研磨、パーマネントヘアラインとも呼ばれる仕上げ。ここ数年、エレベーターのドアや三方枠などの建築物に大変よく使用されている仕上です。縦横無尽に走る無方向の研磨ラインが見る角度によって輝き方を変え、また、落ち着いた外観である事からエレガントな雰囲気をかもち出します。

 
実績
当社の実績のうち、代表的なものの一部を紹介します。


ディズニーコンサートホール ロサンゼルス

 


ビークマンビルディング ニューヨーク

 


六波羅蜜寺

 


龍王神社
Ad Reference ID: 58352e83a0f37268

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

連絡を取るためにはログインする必要があります。

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4