ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

東邦金属株式会社 – レアメタル分野にて無限の可能性に挑戦する


東邦金属株式会社 – レアメタル分野にて無限の可能性に挑戦する
 


タングステンやモリブデンは、耐熱性に優れた金属です。ともに融点が高く、粉末冶金法で製造されます。日本で最初に電球用タングステンフィラメントを製造した東邦金属株式会社は、お客様の多様な要求に答える為に、タングステン・モリブデンのみならず、レアメタル分野にて、長年培った粉末冶金法の無限の可能性に挑戦し、機械加工のノウハウを駆使したあらゆる形状の製品実現を目指します。

製品紹介

  • タングステン 線・棒
    タングステン 線・棒は、その高温特性を利用して電球フィラメント、ランプ構成部品として幅広く用いられています。 また、高純度タングステンの製造にも成功しており、各分野で高い評価を得ています。
    モリブデン線・棒は、高温での機械的強度に優れ、成型加工が容易であるために幅広く用いられています。

 

 

タングステン/モリブデン 板

    タングステン・モリブデン板は、電気炉リフレクター板、敷板、陰極、液晶用ターゲット、放熱板(モリブデン)などに広く用いられています。

 

 

 

タングステン/モリブデン 板加工品

    タングステン・モリブデン板加工品は、板材を曲げ、絞り、切削で加工した製品です。ボート、坩堝(るつぼ)、炉構造材や原子力構造材として用いられています。

    スーパーモリブデン板加工品は、特に高温用として開発した材料で、タングステン板と同様、耐熱性、対高温変形性を必要とする真空炉、雰囲気炉等の構造材及び熱処理トレイ等の用途には最適です。

 

 

タングステン/モリブデン製品


両金属の各種素材を用いて、二次加工材、部品及び完成品の加工を行なっております。高品質、高精度の素材を使用し、多量品及び特殊少量品まで幅広い加工を行なっています。 ランプ関係部品 削り出し電極・コイル組込電極・撚線フィラメント・サポートなど、ご要望の形状にお応えしています。 高温耐久性に優れたモリブデン線を選定し、メッシュ状に編み上げたものは、高温焼結用部品の焼成用セッターとしてご使用して頂いています。 モリブデン線を専用ロール機で圧延して、テープ状に加工したものは、コイリング用芯線や電極用リード線として広く用いられています。

 

マグネトロン用モリブデン部品

        電子レンジの心臓部であるマグネトロンには、モリブデン部品が使用されています。 電子を発生させるマグネトロンに使用される、ハットと呼ばれる部品は、粉末冶金法を駆使して作り上げたもので、グローバルに好評を得ています。

 

 

銅タングステン ヒートシンク半導体及び通信用放熱基板として、優れた放熱特性を有し、その用途、使用条件に応じた組成、形状でご使用いただいています。

 

 

 

タングステン合金製品

銅タングステン合金、銀タングステン合金

  • 放電・溶接用電極としてご準備しています。 また、これらの優れた高温耐久性に着眼し、電気スイッチの接点としてもご使用いただいています。タングステン重合金
    オモリや遮蔽ブロックとしてご使用いただいています。 比重が大きいので、既存部品からの小型化が可能で、また、鉛の代替品としてもご使用いただいています。
  •  

     

    エルタン、ワイタン、シータン TIG溶接棒ランタナ、イットリア、セリアなどの希土類酸化物をタングステン中に均一分散させ、仕事関数を低下させたタングステン基電極材料です。いずれも放射性物質を含んでいないため、環境へのダメージの小さい材料です。 TIG溶接棒として使用した場合、アークスタート性、アーク安定性が改善され、消耗量が極めて小さくなります。

    ※放電灯電極のカソードとして使用した場合、アークや電極間距離の安定性が改善され、高性能の放電特性が得られますので、是非ご検討下さい。

    ※エルタンは、プラズマ溶射用電極や溶解精錬用電極にも使用されています。

     

     

    超硬合金製品

    • 都市土木用ビット
      高層建築用基礎、橋脚用基礎等、あらゆる基礎杭の掘削用ビットです。 アースオーガー用ビット、ケーシング(全周回転掘削機)用ビット、小型シールド掘削器用カッタービット等を取り揃えています。

     

     

     

    • 鉱山土木用ビット
      土木工事、採石場、爆砕工事、トンネル掘削等、削岩機を用いた掘削に使用されるビットです。油圧でのハイパワーによる掘削に耐えうるべく、ボタンタイプ、クロスタイプ等を取り揃えています。

     

     

     

    • AGF工法用ビット
      「AGF」とは、トンネル工法のひとつで、鋼管と注入材によって地山を先行補強する長尺鋼管フォアパイリングの1種です。 鋼管の打設はトンネル施工で通常使用するドリルジャンボで行い、鋼管打設後、ウレタン系やセメント系等の注入材を圧入して、地山補強・改良体をトンネル前方に造成することにより、地山の先行変位を抑制し、さらに地山の緩み防止と施工の安全を図ります。

     

    Ad Reference ID: 376534cd1103377c

    Leave a Reply

    You must be logged in to post a comment.

    連絡を取るためにはログインする必要があります。

    グループサイト

    • Ad 1
    • Ad 2
    • Ad 3
    • Ad 4