ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

人気酒造株式会社 – どこにも負けない吟醸酒。東北でしか造れない焼酎。


  • 会社名: 人気酒造株式会社
  • 郵便番号: 964-0027
  • 都道府県: 福島県
  • 市町村区・町名: 二本松市山田
  • 番地: 470番地
  • ウェブサイト: http://www.ninki.co.jp
  • 連絡先: info@ninki.co.jp
  • 掲載日: 09/05/2013 5:45 am
  • 掲載期限: This ad has expired
人気酒造株式会社 – どこにも負けない吟醸酒。東北でしか造れない焼酎。
人気酒造の日本酒
 

どこにも負けない吟醸酒。東北でしか造れない焼酎。
「人気酒造」は、長年酒造りに携わってきたプロが集まってつくった新しい蔵です。日本酒は、吟醸酒のみにこだわり、普通酒は造りません。吟醸しか造らないから、吟醸酒では負けません。
また、東北でしか造れない「きれいで洗練された焼酎」を造ります。芋、麦、そば、日本酒といった原料にこだわり、東北ならではの貯蔵を行います。歴史やしがらみに縛られず、本当に造りたい酒を造る「人気酒造」にご期待下さい。

東北・福島の季候と風土が育む酒
東に阿武隈山系を、西に安達太良連峰の山々を望む福島県二本松。ここには「人気酒造」の酒造りに欠くことのできない水があります。雪解け水が地表に染み込み、40年もの長い年月をかけて岩に磨かれ、厚い花崗石の岩盤から清冽な水脈となった「安達太良山の伏流水」。さまざまなミネラル成分をバランスよく含み、仕込み水として最適な名水です。
また、この土地は酒米の育成にも好条件。早朝、霧が立ちこめるほど昼夜の温度差が大きく、豊かな土壌や適度な日照時間と相まって、毎年、良質な酒米が生産されます。「人気酒造」では、理想的な気候風土に育てられた地元の米を原料に、酒造りを行っています。

造りたい酒を、昔ながらの手作りで
吟醸酒は、あえて酵母が活動しにくい低温状態で、じっくり発酵させることで造られます。手間も時間もかかるうえ、その管理はとてもデリケート。元気な酵母を育てることは言うにおよばず、そのためには、いい麹を作らなければならないし、いい麹のためには、精米、洗米、蒸米といった作業にも細やかな配慮が欠かせません。
だから「人気酒造」では、長年の経験による杜氏の勘や、蔵人の酒造りへの思いを大切に、昔ながらの手仕事で酒造りを行っています。もうもうと湯気が立つ蒸したての米を、蔵人が力を合わせて釜から下ろし、手で切り返してゆく。それは、ひと昔前の光景に見えるかもしれません。しかし効率ばかりを求めて、何もかもを機械に頼ってしまうやり方では決して造ることのできない酒が、そこからは生まれ来るのです。

銘柄「人気一」の由来
二本松には古くは多くの蔵元がありました。しかし昭和初期には、高村光太郎の妻・智恵子の生家である長沼家の『花霞』をはじめ、いくつもの蔵が姿を消したのです。その中にあったのが、『人氣』という銘柄。そのままの意味もさることながら、”人が気を込めて醸す”と解釈すると、お酒にはとてもよい銘柄だと私たちは考えました。そして、やるからには一番を目指そうと、「一」を加え、『人気一』とネーミングしました。

人気一の焼酎と日本酒

  • 大吟醸
    香りと味の見事なバランス、旨味とキレのよさを兼ね備えた人気一の最高峰。

  • 純米大吟醸
    専用カートン入り 華やかな中に穏やかな香り、広がる芳醇な味わいの後、上品な甘味の余韻が楽しめます。

  • ゴールド人気純米大吟醸
    人気一の主力商品、黒人気純米吟醸をグレードアップした新商品です。香り高く、しっかりとした味わい。

  • 黒人気 純米吟醸
    穏やかな吟醸香、純米ならではの幅のある味わい。

  • 青人気 吟醸
    吟醸香があって飲みあきしない辛口、冷やしておすすめ。

  • 黄人気 旨辛口
    飲みやすさの中に口に含むとふくらみのある、芳醇な味わい。冷やしてよし燗もまたいいオールマイティな日本酒ファン向けの酒。

  • 赤人気 伝統酒
    飲みあきしない、軽快なのど越しはお燗に最適。

  • 長期熟成酒
    約13年の時を越えて熟成された酒は、食前酒や肉料理にもよく合う。コレクションできる唯一の日本酒。

  • 11純米原酒
    長期の低温発酵技術と酵母の特徴により、発酵が終わってもアルコール度数11%の日本酒です。多酸性で酸度2.2と高く、その成分も通常の日本酒にはコハク酸と乳酸が多いのですが、この酵母は乳酸よりリンゴ酸を多く生成するのが特徴です。冷やしてワイングラスで頂くと、カプロン酸が弱めの吟醸香とリンゴ酸を多く含んだ上品な酸を感じることができ、このお酒を堪能することができます。


  • 樽 4斗・2斗・1斗・1.8L・300ml。1.8L、300mlは専用カートン入。

  • 燗酒スペシャル
    燗酒に吟醸は向かないという常識が以前はありました、しかし吟醸蔵の燗酒はもちろん吟醸、長期の熟成と燗酒にマッチングの良い酵母により、ぬる燗での微妙で複雑な味わいを楽しめるようブレンドしました、その名の通り燗酒スペシャルです。第1回第2回燗酒コンテスト金賞受賞酒です。
Ad Reference ID: 51752287ce2609b8

 

  

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

連絡を取るためにはログインする必要があります。

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4