ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

川之江造機株式会社 – 日本国内家庭紙の80%を同社抄紙機で生産


  • 会社名: 川之江造機株式会社
  • 郵便番号: 799-0195
  • 都道府県: 愛媛県
  • 市町村区・町名: 四国中央市
  • 番地: 川之江町1514番地
  • ウェブサイト: http://www.kawanoe.co.jp
  • 連絡先: http://www.kawanoe.co.jp/contact/
  • 掲載日: 10/07/2013 7:46 pm
  • 掲載期限: This ad has expired
川之江造機株式会社 –  日本国内家庭紙の80%を同社抄紙機で生産
川之江造機株式会社 -  日本国内家庭紙の80%を同社抄紙機で生産 - Image 1川之江造機株式会社 -  日本国内家庭紙の80%を同社抄紙機で生産 - Image 2
 

技術力という翼を背に、アジアNo.1のティッシュマシンメーカーへ
当社のティシュマシンは圧倒的なマーケット・シェアを占めています。 日本で生産されるティシュペーパー、トイレットペーパーの実に8割が当社の抄紙機により作り出されています。 国内だけでなく、近年は海外との取引も増え、すでに中国、韓国、台湾などに納入。アジアでの紙産業の発展には目覚ましいものがあります。 中国のみならずアジア市場へのさらなる展開により、アジアNo.1のティシュマシンメーカーの座も今や視界に捉えています。

テクノロジ
現在皆さんの生活に欠かすことのできない紙。“KAWANOE”の設計力、技術力によって 「抄く・巻く・切る・折る・包む」の製紙工程の機能をマシン化します。 製紙工程の自動化のみならず、設備の小型化・軽量化・省エネルギー等絶えざる進歩が求められる今、 “技術のKAWANOE” 社員全員がチャレンジスピリットを発揮しながら業 界に貢献するマシン、設備を開発しています。 最終製品になる各工程で、いろいろな技術が要求されます。当社は多岐にわたる技術力で、お客様のご要望に柔軟にお応えするとともに、業界に貢献するマシン、設備を開発、 提供することが使命だと考えています。

  • 業界トップクラスの製紙機会テクノロジー
    ティシュマシンの開発では、業界トップクラスを誇ります。当社開発のベストフォーマヤ ンキー抄紙機は、地合の均一性、生産効率の向上、省エネ仕様、優れた操作性、コンパクト設 計などの条件をすべてクリア。特許の「ベストフォーマ」によって得られる紙質は、品質に おいて他を圧倒しています。

  • 数々のオリジナルマシンを開発・製作
    その他にも当社は、インターフォルダ、全自動巻取包装機など数々のオリジナルマシンを開発・製作し、世に送り出しています。新聞用紙、印刷用紙の全自動巻取包装機においては、国内で圧倒的なシェアを占めています。

  • 開発コンセプトは品質と経済性の両立
    当社は常に、製品情報のフィードバックをエネルギー消費の観点から行うことにより、電力消費、熱エネルギー消費等の少ないマシンを製造してきました。品質と経済性のハイレベルな両立を目指し、日々開発改良に努めています。また海外との数多くの技術提携の経験を活かし、新機軸の省エネ設計にも取り組んでいます。

  • 特許「ベストフォーマ」
    製紙機械において “フォーマ” とは、紙を形成する核心となるパートです。川之江の「ベストフォーマ」は国内シェア8割を誇ります。業界No.1のランニングコストを実現し、環境に もやさしい機械となっております。

抄紙機ベストフォーマは、「抄く」「乾かす」「巻く」の各工程を一台で行っています。生産能力はトイレットペーパー換算で1分間に500個も作ることができます。

Ad Reference ID: 736525371fd8471d

No Tags

  

関連記事:1 “川之江造機株式会社 – 日本国内家庭紙の80%を同社抄紙機で生産”

  1. 2007年度 元気なモノ作り中小企業300社に川之江造機株式会社が選ばれる
    実施元:中小企業庁

    紙どころ四国中央市において地元製紙メーカーのニーズを的確にキャッチし、国内の家庭紙のうち60%は同社抄紙機で生産されている。

    日本の紙産業になくてはならない製紙機械のエキスパート
    同社は紙産地の四国中央市に所在する製紙機械製造業者で、家庭紙用の抄紙機及び全自動巻取ロ-ル包装機においては日本一の生産量を誇る。その他にも、「紙を巻く、切る、折る」等の紙製品製造に関わるあらゆる機械を手掛けており、製紙機械の総合メーカーとして、地元のみならず、日本の紙産業にとってなくてはならない存在となっている。

    家庭紙用抄紙機(ベストフォーマーヤンキー抄紙機)
    同社製家庭紙用抄紙機の主力である「ベストフォーマーヤンキー抄紙機」は、長年の経験と独自の技術を活用し、特にランニングコストの安さと地合の均一性に優れ、昭和48年の生産開始時から現在までに約140台を販売しており、販売実績台数は国内一である。また、近年においては中国への販売実績も有する。

    全自動巻取ロール包装機
    同社製全自動巻取ロール包装機は、包装工程の時間短縮やランダムに供給される多品種ロールへの対応力等でユーザーに大きな合理化をもたらし、昭和60年の生産開始時から現在までに約60台を販売し、国内一のシェアを有している。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

連絡を取るためにはログインする必要があります。

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4