ジャパン・ビズディレクトリ にようこそ [ 登録 | ログイン rss Google+ facebook twitter LinkedIn Pinterest

「風の谷のナウシカ」 メーヴェ再現!北海道で試験飛行

| ニュース・お知らせ, 製品・サービス開発 | 08/10/2014


M―02J

飛行装置 「M―02J」
日付:2014年8月10日
配信元:スポーツ報知

宮崎駿監督の映画「風の谷のナウシカ」に登場する飛行装置「メーヴェ」をモデルにした小型飛行機が、北海道滝川市で試験飛行を重ねている。

パイロットは開発者でメディアアーティストの八谷和彦さん(48)。世界にただ一つだけの、カモメのような白い機体は、平和への願いを乗せ、空に舞い上がる。

7月下旬、滝川市のたきかわスカイパーク。「キーン」という鋭いエンジン音を上げた機体がゆっくりと滑走し始めた。バランスを取りながら走ること20秒。ふわりと離陸すると、約15秒間空を舞い、静かに着陸した。

操縦方法は独特だ。機体に腹ばいになって乗り、重心を前後させると機首が上下し、体を左右にひねると旋回する。ライト兄弟が世界で初めて動力飛行を成し遂げた「ライトフライヤー号」に近い形式だという。

機体の名前は「M―02J」で、全幅9・63m、全長2・67m、高さ1・36m。木材と強化プラスチック、アルミ合金から作られ、重さは原動機付き自転車と同程度の88・6キロしかなく、ジェットエンジンを搭載する。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

  • ジャパン・ビズ - ""...

グループサイト

  • Ad 1
  • Ad 2
  • Ad 3
  • Ad 4